高額請求回避!海外旅行・出張でスマホを使う4つの方法

今はどのスマホキャリアでも通信ができる「SIMフリー端末」が主流になっており、日本国内だけでなく海外へ出張などをした際にも利用できます。

今日はそのSIMカードを含めた海外出張や旅行時にスマホを安全に使う方法をいくつかご紹介します。

何も知らずに日本のキャリアを使うと最悪、後日に高額請求が届く可能性もゼロではありませんのでしっかり把握しておきましょう!

目次

海外旅行や出張時にも役に立つスマホ

海外へ出張や旅行をする際に、行き先のルートや同僚との待ち合わせなどスマホが必要になるケースはとても多いです。

今の時代、スマホのマップを使い目的地まで向かうのが国内でもよくあるやり方でそれは言葉の通じない出張先でもより一層重宝する機能です。

スマホがあれば、例えば、ルート確認の他にも配車アプリでタクシーを呼べたり、現地の通貨はいくらなのか変換ができたり、怪我や病気など万が一の時に救急車を呼んだりとそこで過ごしていく上で欠かせないツールになります。

それでは、具体的に海外でスマホを使うのにはどのようなやり方があるのでしょうか。ここでは4つご紹介します。

海外旅行・出張でスマホを使う方法

主に4つあります。順番に解説します。

①現地のSIMカードを使う

行き先の国で販売されているSIMカードを契約してスマホを使います。

大体どこの国でも到着先の空港にてプリペイドSIMカードが販売されており、幾らかのお金をチャージすることで一定期間スマホが利用可能になります。

その際、インターネットだけでなく通話機能もつけておくとビジネス上での電話や救急車を呼ばないといけなくなったなど緊急時にも役に立つのでおすすめです。

現地のSIMカードを使うデメリットはやはり言語面です。空港だとほとんどの場所で英語は通じると思いますが、英語にあまり自信がないという方は次の日本で契約できるやり方がベターかもしれません。

②モバイルWi-Fiルーターを契約する

こちらは割とリーズナブルに海外でスマホを利用できる方法で、モバイルWi-Fiルーターをレンタルしスマホだけに限らずパソコンやタブレットなど複数端末でも利用可能です。

海外出張に行く際はパソコンも一緒に持っていく人が多いと思います。

また、モバイルWi-Fiルーターは基本的に定額制になるので海外での使いすぎの心配もなく契約期間中安心して使えます。日本で契約するので日本語で理解できるのも大きなメリットです。

一点デメリットを挙げるとすると、出発ごとに申し込みを行い、レンタルし、返却してとやや手間がかかることです。

③海外ローミングを使う

これも昔からあるやり方で日本で契約しているスマホキャリアの海外ローミングを使うやり方です。

ただ、キャリアやプランによっては海外での利用時に高額な料金がかかる場合があるので注意が必要ですが、最近では楽天モバイルやahamoなど海外でも格安に利用できるサービスも出てきているので上手に活用したいです。

例えば、楽天モバイルであれば海外66か国にて追加料金不要で利用可能です。2021年10月時点で66か国、主にアメリカ全土、韓国や台湾、中国などのアジア、そしてイタリアなどヨーロッパが多く中南米やアフリカは少ない印象です。

日本人がよく行く国はカバーされているので大体は問題ないと思いますが、渡航する前に自分の行く国は対応しているのかしっかり確認しましょう。

④現地のフリーWi-Fiを使う

これは最終手段で、渡航先にあるフリーWi-Fiスポットを使いネットにつなげる方法です。

ただし、国によってはフリーWi-Fiスポットが充実していなかったりあっても速度が遅かったり接続が不安定だったりと使い物にならないこともよくあるので、これを最優先にするのはおすすめできません。

また旅行だけならまだしも、出張で行った場合、緊急時などに連絡が取れないと致命的になるかもしれないのでWi-Fiだけに頼るのはやめましょう。

それに加えて、セキュリティーの観点からも決してスマートはいえません。

海外でスマホを使う際の注意点

先に述べたセキュリティーはもちろん、海外でスマホを使う際は日本にいる時以上に気をつける必要があります。

安全面でいうと、公共の場での歩きスマホなどはスリなどの被害に遭う可能性があるので控えて、イヤホンをつけるのも安全意識が低下するのでやめましょう。

他には、利用する上でもっていくスマホはSIMフリー端末でないと現地のSIMカードは使えないので、自分のスマホがSIMフリー端末か又はSIMロック解除済みかをチェックしておきましょう。

海外旅行・出張時のスマホは必須

いかがでしたか?今日は、海外旅行や出張時の現地でのスマホの使い方についてでした。

ここでは4つご紹介しましたが、主に推奨しているのは最後のフリーWi-Fiスポット以外のいずれかです。

あなたの状況や目的に合わせてベストなものを選んでください!

\クリックして応援よろしく/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする
目次
閉じる