ビジネス向けおすすめのオンライン英会話4つを徹底比較

「急にビジネス英会話を学ぶ必要が出てきた」

「将来のキャリアアップのためにビジネス英会話を学びたい」

という人にとってオンライン英会話は非常に有効な手段といえます。

そこで今日は、本気でビジネス英会話を身につけたいという人に向けてオンライン英会話を徹底比較しようと思います。

目次

オンライン英会話で選ぶ際の比較ポイント

自分に合ったオンライン英会話を選ぶためのポイントは4つ、

①目的に沿った学習ができるか
②講師・教材の質
③現在の自分の英会話レベルに合ったコースが用意されているか
④料金が納得のいく範囲か

上記の4つのポイントに注目してそれぞれのシステムを比べ、トータルで最適なサービスを選ぶことが必要です。

ではさっそく、実際のオンライン英会話サービスを比較してみましょう。ちなみに、料金についてはビジネス英会話コースに限って紹介しています。

ビジネス向けおすすめのオンライン英会話

初心者にも経験者にもおすすめな「レアジョブ英会話」

まずは、レアジョブ英会話です。

ビジネス英会話コースを設置しており、英語学習をする目的を確実に達成するためのレッスンを提供しています。

教材もビジネス英会話用に独自のものを開発しており、個人個人に合わせた学習のフィードバックも行うなど全体としてビジネス英会話に特化しています。

講師は特別なコーチングと厳しい採用試験を突破した実力のある人ばかりです。

レアジョブ英会話は本格的なビジネス英会話を学べる一方、英会話初心者向けのレッスンにも力を入れており、日本人講師や日本人の学習相談スタッフも多数在籍しているのが特徴です。

英会話初心者からある程度英会話の経験がある人まで幅広くおすすめできる英会話といえるでしょう。

料金は毎日1レッスン(1回25分)プランで月額10,780円からとなっています。

東洋経済オンラインや産経新聞、雑誌プレジデントでも紹介の英会話 

ビジネス英会話に特化したオンライン英会話「ビズメイツ」

ビズメイツは、そもそもビジネス英会話を習得することに特化したオンライン英会話サービス。

レッスンは実際のビジネスシーンでの英会話に沿った形で行われる他、業務別・業種別にその業界に特化したビジネス英会話を集中的に学べるコースを用意しています。

IT・ホテル・レストラン・小売業など特に英会話力が必要とされる業種に合わせた特別な英会話レッスンを受けることができ、プレゼンテーションや英文メールの添削・英語での面接対策など現時点で直面している問題を解決するためのレッスンも選択可能です。

また高度なビジネス英会話を学べる一方、英会話初心者向けのコースも設置されているというのも嬉しいポイントです。

料金プランは毎日1レッスン(1回25分)プランで月額13,200円からで、高いレベルでのオンライン英会話レッスンを受けられる割にはリーズナブルな価格に設定されています。

オンラインでビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)

家族で利用する人におすすめ「産経オンライン英会話Plus」

初級~中級レベルのビジネス英会話を学びたい人で、自分以外の家族もお得にシステムを使いたいという場合には産経オンライン英会話Plusがおすすめです。

産経オンライン英会話Plusの一番の特徴は、アカウントを家族でシェアできる点であり、1アカウントにつき5名までサブアカウントを追加してレッスンを受けることができます。

コイン制を採用しており、余ったコインは翌月受講分や家族アカウントに繰り越すことができるので受講料の無駄は生じません。

会議やプレゼンテーションにおける英単語や英会話表現、業種ごと(郵便局・レストラン・タクシーなど)の職業別英会話など、より細かく実践的なビジネス英会話を学ぶことができます。

日本人講師や日本語の話せるネイティブ講師も多数在籍しており、初心者レベルからある程度英会話を話せるようになりたい人向けのオンライン英会話です。

料金は毎日1レッスン(1回25分)で6,380円+付与コイン620ポイント、毎日2レッスンでも12,100円+付与コイン1240ポイントととてもリーズナブルです。

産経グループが提供するオンライン英会話Plus

QQEnglish

世界を舞台に活躍するグローバルビジネス人材を目指すなら、QQEnglishがおすすめです。

会議やプレゼンテーションにおける英会話だけでなく、国際社会で異文化交流をするにあたって身につけるべきマナーや自然な立ち振る舞い・ビジネスエチケットまでをレッスンを通して学ぶことができます。

レッスンを行う講師には英語を教えるための国際資格「TESOL」の取得を義務付けており、全て正社員として雇用するなど講師の質を高く維持することにこだわりを持っている印象です。

英語で聞いた内容を日本語に直したりせずにそのまま英語で返答するという「カランメソッド」に基づいたレッスンでネイティブに近い脳の状態を作り出すことができるでしょう。

料金は月8回コースなら4,053円・月16回コースなら7,348円・月30回コースでも10,648円とこちらもとてもリーズナブルです。

【QQ English】1,300人の正社員「プロ教師」で安心のレッスン品質

おすすめビジネスオンライン英会話でスキルアップ!

今日は、ここまで各オンライン英会話サービスのビジネス英会話コースに焦点を絞って比較してきました。

多くのオンライン英会話サービスが無料体験を行っているので、実際にレッスンを受けてから決めるのもいいと思います。

ぜひ自分に合ったオンライン英会話を探してみてください!

超初心者の方はこちら

\クリックして応援よろしく/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする
目次
閉じる