ブログは商材選びが大切?稼げる商材の決め方と注意点を徹底解説!

ブログに挑戦しようとしている人、あるいはブログを始めて間もない人の中には、

読者

「商材ってどうやって選べばいいの?」

という疑問を抱えている人もいるでしょう。

実は、ブログで稼ぐためには商材選びが非常に重要になってきます。
商材選びを間違えると、全く売れなくなってしまったり、成果が出ているにもかかわらず受け取れる報酬が少なくなってしまったりする可能性があるのです。

この記事のポイント

・ブログを始めたけど商材の選び方がわからない方
・どうせなら稼げる商材を選びたい方
・商材を選ぶ注意点を知りたい方

そこでこの記事では、稼げる商材の選び方と注意点について詳しく解説していきます。

目次

ブログで稼ぐために商材選びが重要になる理由

アフィリエイト商材の選び方を解説する前に、まずは「なぜ商材選びが大切になるのか?」ということについて、詳しく解説していきます。

単価が商材によって大きく異なる

アフィリエイト商材は無数に存在していますが、報酬にはかなりばらつきがあります。
報酬が1件100円の商材もあれば、1件1万円を超えてくる商材もあるのです。

1件当たりの報酬が低いということは、たくさん売らなければまとまった報酬を稼ぐことができないということです。
1件100円の商材を1つ捌くよりも、1件1万円の商材を1つ捌く方が簡単ですし効率も良いですよね。

初心者の多くは、

読者

「初心者だから・・・」

という理由で単価の低い商材を選びがちですが、効率よく稼ぎたいのであれば単価の高い商材を選ぶことが大切なのです。

商材ごとに「売れやすさ」が変わる

アフィリエイト商材には、売れやすいものとそうでないものがあります。
知名度が高く、人気の高い商品やサービスであれば、成約率も高くなります。
このような商品は、報酬単価が比較的安めに設定されることも多いのですが、初心者は売れやすい商材を選んだ方が効率的に稼げると言えるでしょう。

商材ごとに「承認率」が変わる

ブログ初心者の中には、

読者

「成果が発生すれば確実に報酬を受け取れる」

と思っている人もいます。

しかし、成果が発生しているにもかかわらず、報酬を受け取れない場合があるのです。
それは、ASPから「非承認」判定を受けた時です。

例えば、プログラミングスクールのアフィリエイトをしていたとしましょう。
自分のリンクがクリックされ、誰かが紹介したプログラミングスクールに入会しました。
この時に、無事プログラミングスクールに入会すれば、成果が「承認」され、報酬が手元に入ります。
しかし、何らかの理由で申し込み直後にキャンセルをした場合、成果は「非承認」となり、報酬も受け取れなくなるのです。

各商材で承認率は異なり、承認率が低い商材を扱ってしまうと、たくさん成果が発生していたとしても受け取れる報酬が少なくなってしまうことがあります。

稼げる商材の選び方、決め方は?

では、アフィリエイト商材は一体何を基準にして選べばいいのでしょうか。

人気が高い商材を選ぶ

先ほども解説したように、初心者は人気の高い商材を選ぶことが大切です。
そうすることで、コピーライティングの技術が低くても、商材の知名度とブランド力で成約を勝ち取れる場合があります。

ただし、人気商品というのは比較的売れやすいため、単価も低くなりやすいです。
そのため、人気商品の中でも単価が高い商材をしっかりと見極めていかなければなりません。

自分が使ったことのある商材を選ぶ

ブログ上級者になると、自分が使ったことのない商品やサービスでも、まるでヘビーユーザーのごとく丁寧に紹介していくことができます。
しかし、ブログ初心者の場合が、使ったことのない商品やサービスを紹介しようとすると、かなり雑な紹介になってしまうこともあります。

このような雑な紹介では、ユーザーの心を動かすことができないため、成約に繋がりません。
そのため、最初は自分が使ったことのある商品やサービスを取り上げて、紹介していくようにしましょう。

単価が高い商材を選ぶ

記事の前半でも解説しましたが、できるだけ単価の高い商材を選ぶことで、効率的に稼ぎやすくなります。
単価が安い商材でも、たくさん販売すればそれだけ報酬も高くなりますが、アフィリエイトは1件成約を勝ち取るだけでもかなり凄いことです。
1日5件、10件という制約を勝ち取るのは、上級者でも比較的難しいと言えます。

このようなことからも、できるだけ単価の高い人気商材を探していきましょう。

ブログの商材選びで注意すべきことは?

最後に、ブログの商材選びで注意すべきことについて、詳しく解説していきます。

ASPによって単価が違う

アフィリエイト商材を探せるASPにはいくつかの種類があります。
中には各ASPで全く違う商材を扱っていると思っている人もいるようですが、同じ商品を扱っていることもあるのです。

ただし、同じ商材でもASPによって単価が違うこともありますので、しっかりと比較したうえで一番単価の高いASPから案件を引っ張ってくるようにしましょう。

「初心者だから・・・」と単価の低い商材を選ばない

「初心者」ということに後ろめたさを感じ、単価の低い商材を選んでしまう人も多いのですが、ユーザーからすると初心者もプロも関係ありません。
「このブログは初心者っぽい人が運営しているから、広告をクリックしないでおこう」
こんな人はどこを探してもいないはずです。

初心者だからとネガティブになる必要は一切ありませんので、低単価商材を避け、効率的に稼げそうな高単価商材を選んでいきましょう。

まとめ

ブログで稼ぐためには、アフィリエイト商材選びが重要になります。
間違った選び方をしてしまうと、全く売れなくなってしまったり、報酬が低くなってしまったりすることもあります。

ブログで効率的に稼ぎたいと思っているのであれば、是非今回紹介したことを参考にしながら、慎重に商材選びを行っていきましょう。

\クリックして応援よろしく/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする
目次
閉じる