特化ブログと雑記ブログって一体何?初心者はどちらを始めるべき?

ブログには大きく分けると2つの種類があります。
それは、

ピピ

・特化ブログ
・雑記ブログ

です。

どちらを選ぶかによって、ブログの運営方法も変わってきますし、成功の確率も大きく変わってきます。
そこでこの記事では、初心者は雑記ブログと特化ブログどちらを選ぶべきなのか、ということについて詳しく解説していきます。

目次

・特化ブログと雑記ブログって一体何?

まずは、特化ブログと雑記ブログの特徴について、詳しく見ていきましょう。

特化ブログ

特化ブログというのは、1つのテーマに特化したブログのことです。

例えば、「男性の脱毛」というテーマでブログを運営するとしたら、男性の脱毛に関するコンテンツしか投稿しません。

このように、コンテンツのテーマを限定することで、よりターゲット層を絞れますので、質の高いユーザーを集めやすく、収益にも繋がりやすくなるのです。

雑記ブログ

雑記ブログというのは、テーマを限定せず、様々なコンテンツを投稿していくブログです。

例えば、「お金」に関するコンテンツを投稿することもありますし、「恋愛」に関するコンテンツを投稿していくこともあります。

雑記ブログの場合は、思いついた内容をそのまま記事にすることができるため、初心者でも取り組みやすいです。
ただ、テーマがかなり幅広くなりますので、特定のターゲットを集めることができず、上手に運営していかないと収益に繋がらなくなってしまいます。

初心者には絶対特化ブログがおすすめ!その理由は?

これからブログを始める初心者には、1つのテーマに絞った「特化ブログ」がおすすめです。
では、その理由について詳しく見ていきましょう。

SEOで有利になる


特化ブログは1つのテーマを深堀していきますので、ブログ自体に専門性が生まれます。

我々のブログを評価するグーグルは、専門性や権威性というのを上位表示の基準としているのです。

つまり、1つのテーマに特化した専門性の高いブログを構築していくことで、グーグルから評価され、上位表示してもらえる可能性を高められるということです。

ユーザーファーストのブログが出来上がる


1つのテーマに特化させることで、ユーザーファーストのブログを作り上げることができます。

例えば、「お金」についての悩みを抱えている人は、「お金」に関するコンテンツを見たいと思っています。

ブログ内で「お金」に関する内容を網羅的に解説していれば、1つの記事だけではなく、複数の記事を見てもらえる可能性が高まりますよね。

その結果、読み手の悩みや課題を解決できる「ユーザーファースト」の記事が完成するのです。

雑記ブログは既に時代遅れなの?

この記事を見ているブログ初心者の中には、

読者

「雑記ブログを始めたいんだけど・・・」

と思っている人もいるでしょう。

では、今の時代に雑記ブログを始めるのはありなのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

雑記ブログで稼いでいる人も少数だがいる

雑記ブログというのは、一昔前に大流行しました。

また人々のネットリテラシーがそこまで高くなく、アフィリエイトの知名度もあまり高くなかった頃は、様々な情報を1つのブログ内で解説する雑記ブログで大儲けする人がたくさんいたのです。

現代においても、雑記ブログで稼いでいる人はいますが、かなり少数派と言えます。

雑記ブログはその特性上、収益化するための導線づくりがかなり難しいのです。
このようなことから、初心者は雑記ブログではなく特化ブログを始めるべきと言えます。

雑記ブログを始めるなら根気と工夫が必要

ブログを収益化するためには、記事を上位表示させて、効率的にアクセスを集める必要があります。

記事を上位表示するためには、グーグルから、

ピピ

「専門性や権威性があり、ユーザーに役立つ記事だ」

と判断してもらわなければなりません。

雑記ブログというのは、どうしても専門性に欠けてしまいますので、上位表示するまでにかなりの時間がかかってしまうことがあるのです。

特化ブログを始める時の注意点

これからブログを始める初心者には「特化ブログ」を強くおすすめします。
しかし、特化ブログを始めれば誰でも稼げるというわけではありません。
特化ブログで効率的に稼いでいくためには、これから紹介する注意点を頭に入れたうえで、コツコツ努力していかなければならないのです。

興味のあるテーマを選ぶ


特化ブログを始める時は、テーマを1つに絞る必要があります。
多くの初心者は、

ピピ

「稼げそう」
「人気が高そう」

という理由でテーマを選んでしまうのですが、最初は興味のあるテーマを選びましょう。

興味があるテーマを選ばなければ、記事の内容もかなり薄くなってしまいますし、ブログ運営のモチベーションも低下してしまいます。

その結果、挫折に繋がってしまうのです。

人気テーマ、稼げると話題のテーマは避ける


初心者は稼げるテーマや人気の高いテーマを避けることが大切です。

読者

「興味があればいいんでしょ?」

と思う人がいるかもしれませんが、仮に興味があったとしても避けるべきと言えます。

なぜなら、人気のテーマや稼げると話題のテーマには、ライバルがうようよいるからです。
上級者やプロがたくさんいる市場に初心者が飛び込んでも、勝ち目はほぼありません。

初心者はできるだけ穴場テーマを選び、その中でトップを目指していくことが稼ぐための秘訣と言えます。

高単価商材が多いテーマを選ぶ


ブログで効率的に稼ぎたいと思っているのであれば、高単価商材が多いテーマを選びましょう。

中には、1件当たりの報酬が数百円前後の商材もあるのですが、このような商材を選んでしまうと1件売れたとしても報酬が雀の涙ほどになります。

報酬500円の商品を10個売るのと、報酬5,000円の商品を1個売るのでは、明らかに後者の方が簡単ですので、できるだけ高単価商材がたくさんあるテーマを選んだ方が効率的に稼ぎやすいと言えるのです。

まとめ

ブログには特化ブログと雑記ブログがあるのですが、初心者には迷わず特化ブログをおすすめします。

特化ブログの場合は特定の悩みや課題を持ったユーザーを集めやすいため、関連する商品やサービスも販売しやすくなるのです。

また、ブログ自体に専門性が生まれますので、グーグルからの評価も高まりやすく、上位表示できる可能性が高くなります。

ただ、適当に特化ブログを運営しても稼げませんので、本気で稼ぎたいと思っているのであれば、最後に紹介した注意点やコツを頭に入れたうえで、コツコツ努力を積み上げていきましょう。

\クリックして応援よろしく/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする
目次
閉じる