ブログでよく言われるSEOって何?SEOを意識した記事を書く時のポイント5選!

ブログについて調べると、必ずと言っていいほど「SEO」というキーワードが出てきます。
この言葉の意味を理解できずにモヤモヤしている初心者も多いと思いますが、SEOはブログを運営するにあたってとても重要な意味を持つのです。

この記事のポイント

・SEOとは何なのか
・SEOを意識した記事を書くには
・SEOで意識するポイント

そこでこの記事では、SEOとは一体何なのか、SEOを意識した記事を書くために意識すべきポイントとは一体何なのか、ということについて詳しく解説していきます。

目次

SEOってそもそも何?

SEOというのは、検索エンジン最適化の略称です。
つまり、検索上位に表示するために行う施策という意味になります。

SEOについての知識がないと、どのキーワードでも検索上位を勝ち取ることができなくなり、アクセスが伸びず、収益も上がらなくなってしまうのです。

SEOを意識した記事を量産できるとどうなる?

では、SEOを意識した記事を量産するメリットとは一体何なのでしょうか。

検索順位が上がる

SEOを意識することで、グーグルからの評価が高まります
具体的なSEO施策については後程解説しますが、しっかりとSEO施策を施して記事を作成すれば、
「この記事は質の高い記事だな」
とグーグルから判断してもらえるようになりますので、検索順位が上がりやすいのです。

収入が上がる

検索順位が上がれば、たくさんのアクセスを獲得しやすくなります。
自分の記事がたくさんの人に見られるということは、それだけ広告の表示回数や閲覧数も増えるということですので、収益に繋がりやすくなるのです。

初心者でもできるSEO対策とは?

SEOというのは、非常に奥が深く、初心者が1日や2日でマスターできるような簡単なものではありません。
だからといって、SEO対策を疎かにしてしまうと、検索順位が上がらなくなり、結果出なくなってしまいます。

読者

「じゃあどうすればいいんだよ」

と考える人もいると思いますが、安心してください。

初心者でもできるSEO対策というのも、いくつか存在しているのです。
では、簡単に行えるSEO対策について詳しく見ていきましょう。

キーワード選定

キーワード選定も、実はSEO対策の一環です。
初心者の中には、

読者

「とにかく検索ボリュームが多いキーワードを選ぼう」

と考えている人もいます。

もちろん、検索ボリュームが多いキーワードで上位表示することができれば、その記事だけで1日何百、何千というPVを獲得できるでしょう。
しかし、このような需要の高いキーワードには、当然ライバルも多く存在しています。

中には、資金を多く持つ企業、専業として取り組んでいるプロのアフィリエイターが上位を独占してしまっているキーワードなどもあり、これらのキーワードで初心者が上位を取るというのは簡単ではないのです

そこまで検索ボリュームが多くなく、ライバルも比較的少ないキーワードを選ぶことができれば、グーグルからのSEO評価を高められ、上位表示しやすくなります。

タイトルや見出し、本文にキーワードを入れる

SEOを意識した記事を書くためには、タイトルや見出し、本文に狙っているキーワードを入れることが大切です。
これはかなり有名な話ですので、聞いたことがある人もいるでしょう。

記事内に狙っているキーワードを自然な形でちりばめることで、

「この記事は○○というキーワードを狙っていますよ」

とグーグルにアピールできるのです。

こう聞くと、むやみやたらにキーワードを入れ込もうとする人がいるのですが、不自然なキーワードの羅列や出現は逆効果になりますので、あくまでも自然な形で挿入するようにしましょう。

サイトスピードを上げる

グーグルは、ユーザーのためになる記事を上位表示する傾向にあります。
このようなことから、サイトスピードを高めるというのも、SEO対策として効果的と言えるのです。

こう聞くと、

読者

「サイトスピードの高め方なんてわからないよ」

と考える人もいるでしょう。

しかし、

・画像を圧縮する
・ワードプレスのプラグインを使う

というような簡単な方法でサイトスピードを早めることができるのです。

パーマリンクを設定する

パーマリンクの設定も、SEO対策の一環として有効です。
全ての記事には、URLがつきます。
パーマリンク設定をしていないと、数字やアルファベットがランダムに振り分けられた意味の分からないURLになってしまいます。

パーマリンクを設定することで、
・日付
・投稿名
・数字
などをURLの最後につけることができます。

グーグル側も、
「人間がわかりやすいURLをつけましょう」
と言っているくらいですので、パーマリンクはSEOにかなり効果的と言えるでしょう。

記事に適した画像を入れる

ブログ初心者の中には、文章だけで記事を完成させてしまう人もいますが、これでは読み手を疲れさせてしまいます。
画像を適度に挿入することで、目休めを作れるため、滞在時間が伸びてきます。
滞在時間が伸びると、グーグルから「質の高い記事」と判断してもらいやすくなるため、SEO効果が高まり、上位表示に繋がっていくのです。

まとめ

ブログで稼ぐためには、SEOを意識した記事を書き、露出度を増やしていく必要があります。
SEOは非常に奥が深く、完全にマスターするためには経験と知識が必要です。

しかし、初心者でも行えるSEO対策がいくつか存在していますので、これからブログを始める人、あるいはブログを始めて間もない人は、今回紹介したSEO対策を徹底的に行って、グーグルからの評価を高めていきましょう。

\クリックして応援よろしく/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事をシェアする
目次
閉じる